スタッフブログ

令和元年

 

 

今年のゴールデンウィークは世間では10連休と騒がれていましたが、

当院では9連休にいたしました。

めったに長期間の連休なんてとれませんから、家内、長女と初めてのイタリア旅行に

行ってきました。

ヴェネツィア、フィレンツェ、ローマと定番のコースです。

歴史を感じる建造物、どこで食べても美味しいイタリアンは最高でした。

私は特にヴェネツィア、運河の街が大好きになりました。

イタリア語、まったくわかりませんが、長女がNHK「恋するイタリア語」を観ていたので

簡単な会話は何とかなりました。

田辺誠一さん、ありがとう!!

 

ロミオとジュリエット

 

 

 

 

 

 

 

ヴェローナ

 

 

 

 

 

 

 

ヴェネツィア

 

 

 

 

 

 

 

アカデミア美術館のダヴィデ像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トレヴィの泉

 

 

 

 

 

 

 

ヴァチカン美術館

 

 

 

 

 

 

 

 

 

旅行中に令和になりました。

いい時代になってほしいですね。

 

院長

感謝

 

 

久しぶりのブログとなります。

平成も残り3カ月となりました。

当院には車椅子での患者様にも対応するため、外階段横にこのようなスロープがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、待合室入口は高さ25cmの段があります。

いつもはスタッフ、私が協力して車椅子を持ち上げていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

先代からの当院の患者様、Iさんはご高齢で5年くらい前から、

車椅子で受診されるようになりました。

ある日、娘さんから「近藤歯科専用の携帯スロープを作ってよいですか?」

と連絡がありました。

後日、業者さんが採寸に来られ、数万円かけてこのように頑丈な携帯スロープが出来ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

Iさんが受診される度に使用してありました。

残念ながら昨年お亡くなりになりました。合掌

ありがたいことに、生前から亡くなったら携帯スロープを近藤歯科に寄贈してと

娘さんに伝えてあったそうです。

現在は当院で活躍中です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これを見るたびにIさんを思い出し、当院を愛してくださった感謝の気持ちでいっぱいになります。

歯医者になって本当によかったと思います。

 

ディズニー映画「リメンバー・ミー」では、人間の死は2度あると。

肉体の死、次に生存者の記憶から無くなった時。

たしかにそう思いますね。

以前のブログにあるよう、今年当院は歯科医師100年となりました。

4月に長男は歯科大学4年生へ進級の予定です。

感謝の気持ちを忘れず、頑張ります。

 

 

院長

Google

 

早いもので師走となりました。

私はよくグーグルストリートビューを見ます。

目的地の街の雰囲気なんかが、よく伝わりますよね。

先日、業者さんが営業電話で病院内も見られるようになったとのこと。

 

さっそく掲載してもらいました。

当院内の待合室、診療室、レントゲン室を360度、見られますよ!

歯医者に行きたくても不安で、なかなか受診できない方も是非ご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12月2日(土)は当院の忘年会をウルフギャング・ステーキハウスで行いました。

美味しい熟成肉をいただきましたが、残念ながら全員の写真撮影を取り忘れて、

料理のみとなりました。

今年も皆、健康に感謝しました。

院長

100年

 

毎日暑いですね。

当院1代目、昇が大正8年(1919年)歯科医師になりました。

2019年で100年になります。

これは免許証の写しです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当時の近藤家の親戚といえば、教師、医師ばかりで、違った職業になろうと歯科医師を目指したそうです。

現在の東京歯科大学へ入学。学費の足しに牛乳配達もやったらしい。

卒業当時、歯科医師免許ができたばかりで、昇は159号のようです。

当時は実地試験もあったようです。

これは写しです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

免許のなかった佐賀の歯科医院に代診として就職。そこで結婚。

新婚当時の写真です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

数年たってから近藤家の墓のある長野県高遠町で近藤歯科医院を開業。

しかし当時の高遠町は厳しい寒さで寂しい場所だったので、昇の妻が単身で佐賀の実家に帰りました。

昇はひとりで診療を続けるも、親戚の勧めにより開業1年程度で佐賀県相知町(現在の西相知駅前)に移転開業。

夫婦仲良く、2代目勇が誕生。

当時の相知町は炭鉱の炭鉱夫さんが患者さんだったらしい。

その後、炭鉱は閉山し、炭鉱夫さん家族は姪浜にあった炭鉱に集団で引っ越し。

それに合わせて近藤歯科は現在地に移転開業しました。

以前にも書きましたが、福岡空襲時は当院が被災したため、一時的に近くの仮診療所に移っていたようです。

こんな流れで現在地に落ち着きましたとさ。

 

院長

 

 

2017正月

 

 

毎年正月は初詣なのですが、次女はもうすぐ実習が始まり、そうなれば5年近くは家族そろっての旅行も当分は不可能という理由で、大晦日から私にとって初の台湾。家族旅行となりました。

中正紀念堂では、1時間微動だにしていない兵隊さん。

 

1

 

 

 

 

 

 

 

2

 

 

 

 

 

 

 

子ども達は縁結びの神様にお願い。

 

3

 

 

 

 

 

 

 

4

 

 

 

 

 

 

 

九ふんにも行きました。

雨天に見舞われることが多いそうですが、晴天の夕方の景色が最高でした。

私たちはタクシーで行ったのですが、場合によってはバスに乗り換えないといけないとか・・・

しかしラッキーなことに、乗り換えなしに九ふんの上で下してもらい、下るだけの道でした。

「千と千尋の神隠し」で人気のお茶屋さんでまったり。

 

5

 

 

 

 

 

 

 

6

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホテル前にはなぜかクリスマスツリー。

旅行期間中はまったく雨に降られることもなく、半袖で快適に過ごせました。

いい思い出になりました。

 

 

7

 

 

 

 

 

 

 

 

 

院長

 

 

2016佐賀熱気球世界選手権

 

11月6日(日)早朝から佐賀バルーンフェスタを見に行きました。

今年は世界選手権ということで、150機の熱気球が集結です。

夜は熱気球がライトアップされるそうで、そちらも気になりますが、

早朝から一気に上昇する様子が見ようと、朝6時起床しました。

 

1

 

 

 

 

 

 

 

 

初めて近くで見たのですが、気球は炎のゴーッという音のみで、炎の無い時には

まったくの無音です。

 

2

 

 

 

 

 

 

 

3

 

 

 

 

 

 

 

4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5

 

 

 

 

 

 

 

6

 

 

 

 

 

 

 

7

 

 

 

 

 

 

 

大量の気球を間近に見られ感動しました。

早起きの甲斐がありました。

その後は、嘉瀬川河川敷バルーン会場に移動。

かわいらしい熱気球を見ながら飲食。

佐賀県物産展コーナーで、海苔、レンコン等、いろいろとお土産を購入。

天気にも恵まれ、楽しい1日となりました。

 

 

院長

今年も FOREVER LOST BOYS

 

写真1

 

 

 

 

 

 

 

8月20日(土)に小倉WOW、彼らのライブに行きました。

彼ら3人は基本的に大阪で活動していますが、九州遠征2回目です。

相変わらずパワフル!カッコいい!

元気をもらいました。

今年5月リリース の新曲Bird Cageは、なんとiTunes Storeで配信中(150円)です。

興味ある方、聞いてくださいね。

 

写真2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

終了後は、家族で門司駅近くの美味しいから揚げを食べて満足な1日となりました。

 

院長

2016年春

今年も桜が満開でした。

舞鶴公園の夜桜です。

 

 

1

 

 

 

 

 

 

 

 

長男は高校を専願で進学し、本格的な入試の経験がありませんでした。

大学も推薦で進学という選択肢がありましたが、家内と私は

世の中の厳しさを知ってほしくて、一般入試で受験させました。

詳しくは書ききれないくらい紆余曲折ありましたが、おかげさまで本人希望の大学に入学できました。

頑張れ!!

 

2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4月2日、当院の歓送迎会を近所の「串カフェたまねぎ」で行いました。

昨年、結婚した保利さん(旧姓)が出産のために休職。

出産予定日は今月末です。落ち着いたらパートで働いてくれる予定です。

又、一緒に働けるのを皆で待っています。

 

3

 

 

 

 

 

 

 

新しいスタッフ。

白シャツの彼女は新卒衛生士の福本さん。まじめで頑張りや。

奥の髪の長い女性はパート衛生士の仲道さん。ベテランです。

宜しくお願いいたします。

 

4

 

 

 

 

 

 

 

1か月くらい前ですが、KAVO社の新しいユニットを増設しました。

たった1台の増設ですが、最新機能満載なので診療がスムーズに流れるようになりました。

自分の気に入った器械だと、仕事に対するテンションも上がります。

以上、当院にも無事に春がやってきました。

 

5

 

 

 

 

 

 

 

院長

4代目誕生?

新年あけましておめでとうございます

今年も宜しくお願いいたします。

受付カウンター上の鏡餅です。

 

写真1

 

 

 

 

 

 

 

元日は、いつもの護国神社へ初詣に参りました。

今年は寒くもなく晴天でしたね。

今回の一番の願いは、高校3年生長男の合格祈願です。

 

写真2

 

 

 

 

 

 

 

長男はお笑い芸人になりたいという時期もありましたが、ようやく歯科医師になりたいと歯学部を受験します。

現在は歯学部を卒業しても国家試験合格率60パーセント代という難関が待っています。

すべてをクリアすれば近藤歯科4代目が誕生するかもしれません。

 

写真3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

約50年前、大分やまなみハイウェイでの家族写真です。

真ん中は私です。

左上は昇(1代目、明治31年生まれ、東京歯科大卒業)

右上はうちの車(2代目クラウン?)

撮影者は勇(2代目、大正14年生まれ、九州歯科大卒業)

勇は写真が趣味で、当時は押入れの中で現像していたそうです。

 

1代目は長野県高遠町の近藤家の蔵のお宝を売り払い、不足分はアルバイトしながら苦労して歯科医師になったそうです。

2代目は福岡大空襲で、現在地にあった近藤歯科が被災し全焼するも建て直したそうです。

先代が乗り越えてきた苦労を考えると、4代目に引き継ぐことが私の仕事のような気がします。

院長

Forever Lost Boys

私が小学生から中学生の頃、正月期間中にいつも遊んでくれた親戚の拓郎さん。

拓郎さんは私より10歳くらい上で、身長も高くイケメンで、

私から見ればすごく大人に見えたものです。

 

拓郎さんの息子、りょうくんは現在23歳でバンドをやっています。

大学時代の仲間で昨年結成されたバンド。

バンド名は、Forever Lost Boys

活動拠点は関西ですが、九州初上陸、小倉「ライブスポットWOW!」で演奏するとか。

盆明けの8月16日(日)近藤ファミリーで応援に行きました。

りょうくんはもちろん、メンバーもイケメン!

歌詞は英語で、ノリノリの曲でさらにカッコいい!

大ファンになり、Tシャツを着て記念撮影。

IMG_0203

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さんもぜひ応援してくださいね。

バンド名をYouTubeで検索すれば、画像を見られます。